03-3221-5871

(平日 9時~20時 / 土曜 9時~17時)

14期チラシダウンロード

ジョブトレーナーの声

「東京しごと塾」で実際に塾生をサポートしている
ジョブトレーナーに聞きました。

ここは「失敗」を「学び」に
変える場所

ジョブトレーナー横田

ジョブトレーナー横田

―― 就活で大切なことは何でしょうか?

一人で就活していると、ある程度経験がある方は、自分の経験値だけで考えてしまいがちです。また、実績に固執してしまうこともあります。そんなとき、今まで興味のなかった業界や職種について、企業訪問で知り理解していくことで、視野が広がることもあります。企業訪問の後も、あの人はこんなところが良かったよと、担当者からのフィードバックを彼らに伝えます。そこで、自分ではぜんぜん気がつかなかった可能性が広がることもあります。

―― 自分のことは自分では気づきにくい?

ブランクがある、非正規だったという方は、そこに引け目を感じている場合がほとんどです。自分にはアピールするところなんてないよ、という言葉をよく聞きます。でも、誰にでも良いところは必ずあります。普段から「今日の発表すごくよかったよ」というようにその都度声をかけて、そこに気付いてもらうことを心がけています。

―― 自主的に任せるのはなぜでしょう?

会社に入れば、当然、自分で考え、自分でやってみる、進めていくことが求められます。
でもここに来る人たちは、挑戦したことがない人が多いのです。そんなとき、大事なのは試行錯誤です。実際にやってみて、うまくいかなかったとしても、まず経験することが大事なのです。ここは試行錯誤する場です。思い切り試して、体験して、失敗していいんです。
ここではそれを「失敗」とは呼びません。「学び」と言っています。多くの学びを通して、自信を持って働けるように、そのためのプログラムです。

参加を考えている方も
迷っている方も、
まずは説明会にご参加ください

説明会スケジュール